ARCHIVE  CATEGORY  LINK 
<< そうだ 京都、いこう1 | main | そうだ 京都、いこう3 〜完結篇〜 >>
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    

そうだ 京都、いこう2



2010/10/16

はい。
翌日の昼、山ちゃんとケイタが車で到着。
謎の旅がスタートです。





まずは定番の金閣寺へ。
きんかくー





ここでフィルムが切れたので、あとはあいほん日記になります。





いきなり一休み。

このあと、徒歩10分のとなりの寺までタクシー乗ろうと言い出すK村氏。
どんだけ!!





却下して歩いてる間も文句たらたらだったが、
とりあえずお腹へって死にそうだったので豆腐料理屋へ。





NOラーメン、
NOハンバーグ、
NOカレー ライスの主張。

お店の人も大変です





トーフづくしおいしかったけど、
まったく量が足りず、文句の多い男がますます文句をたれました。





つづいて世界遺産の龍安寺へ。
K村君は「りゅうあんじりゅうあんじ」言っていました。
りょうあんじです。





こけこけ





光が綺麗でした





つづいで仁和寺(にんなじ)へ





ここ初めてだったのだけど、みんなで大興奮。





龍安寺の石庭よりずっと広かった。





うしろもりもり





だらだら寝ました








なんといってもこの渡り廊下がすてきで。





いろんな角度からお庭を見られてすごくよかった。立体的なつくり











きれい色のびょうぶ





仁和寺もまた来たい。
みんな気に入りました。

龍安寺はあの狭い庭が究極の計算づくしなのだと思うけど、
やっぱり解放感があるほうがいいなあー





ごはんを食べに四条大橋へ。鴨川すきです。

お店は任しといて!と言っていた男子達を信じてたら、
今から探し出してるし・・
しかも食べログで・・

ハモ食べようということになり、老舗っぽいお店に行ったら
私達のみすぼらしい身なりを見て
「お料理1万円ほどになりますけど・・(あんたら払えんの?)」
と冷ややかに言い放たれる30手前の我々。

けっきょくハモは事前予約が必要だったので食べられず。
ぶつぶつ・・





となりのお店にしました。





鴨川の目の前。夏はゆか(外にせり出したとこ)で食べてみたい。





しゃぶしゃぶうまうま。

結局ここでも「学生さんどすか?」と言われる我々。





よく京都で遊んでいたという山ちゃんが花街に連れてってくれました。すてきなとこ。





このあたりで、「なぜ今、一緒にいるのがこのメンツなのか?」
という根本的な疑問が3人同時に湧き上がってしまい、不満をぶつけ合う我々。

くたくたになったので宝ヶ池近くのホテルへ戻ってぐったりしてたら、
夜食たべにいこうぜと言い出すK村氏。

地図を見たら見事になんもなく、
唯一あいてた王将へ。





京都に来ても王将に吸い寄せられる人たち。


その3へつづく。



    

スポンサーサイト

コメント
ケイタ常にiPhoneいじってるな。
  • spf
  • 2011.02.18 Friday 18:37
>spf

それはデフォルト。
  • agata
  • 2011.02.18 Friday 18:38
いや、自分でもビックリするぐらいホントiPhoneいじってるね。
最後の王将の写真も実は左手でiPhoneいじってるからね。
  • keita
  • 2011.02.19 Saturday 02:26
友達といるときはiPhone見ないよ〜失礼じゃない

って言ってたの誰(怒
  • ふるたん
  • 2011.03.08 Tuesday 02:41
>ケイタ、ふるたん

ですよねー
常にこういう男です!
  • agata
  • 2011.06.30 Thursday 20:49
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR