ARCHIVE  CATEGORY  LINK 
<< CM: それゆけハローキティ | main | しまうらのろ〜た〜&るーつーのがえしおん >>
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    

Re: ソコトラ島がやってくる。

ソコトラ島の番組、当日テレビに張りついて見ました。

自給自足で地球温暖化とは程遠い生活をしているのに、
地球温暖化の打撃をうけているソコトラさんにショックでした。


ダイビングをしていると、無意識に自然のことを考えさせられます。

たくさん、実際に、目の当たりにするからです。

こないだのパラオでも
海面が上昇してしまったために、岸が狭くなって
根が剥き出しになったヤシの木がたくさん倒れてた。

昔はもっと浜が広かったんだって言ってた。

テレビで見たことはあったから知ってはいたけど
実際目でみるのとは実感の度合いが全然ちがう

サンゴが白化して死んでるのもタイとかでたくさん見たし
逆に、竜宮城の宝石箱みたくうつくしい珊瑚礁も見たし
あれがぜんぶ真っ白になって死んじゃうところを想像するとゾッとする

でもサンゴは敏感な生き物だから
2、3cm水面が上昇しただけで陽の当たりが悪くなって死んじゃうんだって。


とはいっても、便利に生きたい。
飛行機のってCO2まきちらしても色んなとこへ行きたい。
わたしとはわがままなもので こればっかりはしょーがない。

ほんのちょっとでいい
その時その時の+100の負荷が、+70ぐらいになればいいと思う

とりあえずダイビングするときは、化粧するのをやめたり(ぜんぶ海に溶けるので)
流れがあったり、ヘタなうちは
どんなにじっくり見たくても、珊瑚に近づきすぎないようにしたり(機材がぶつかるとすぐ折れます)
ほんとにちょっとしたことに、気をつけるようになりました。
日常生活でもいろいろ。

だって純粋に守りたいと思うもの。

いままでは、テレビで環境環境言ってるのを見ると、
うるせー綺麗事言うなぐらいの態度だったけど(最低)

そう思えるようになったのも、ダイビングのおかげだと思う。

ありがとうナポレオン、ありがとうジンベエザメ(会ってない)。



最近の広告はすごいです。
エコばっかです。

でも、どうかみなさん、ウンザリしないであげてください。

企業ががんばって地球に優しい商品を作ろうとすることは、すごくいいことだと思います。
それが単にエコブームにのっかってるだけだとしても、いいじゃないですか。
実際作ってるんだし。
「えらいでしょ!」ってかんじに見えたとしても、えらい!ってゆっとけばいいんです。
エコ商品が根付くかどうかは、消費者次第です。



なんかよくわかんない話になってしまったけど
結局は自分が平和で綺麗なソコトラが見たくて
綺麗なサンゴが見たいだけです。

要は自分のため。

でもね、

だから、できる。(笑)



    

スポンサーサイト

コメント
同じダイバーとして、書いてること凄い分かるわー。
オレも写真撮るのに夢中になって、
サンゴ折っちゃったことあるもんなぁ…。恥

沖縄の人も、「あと十年もすると、ここはダイビングスポットじゃなくなると思う」とか言っちゃってるし。
でも、子供が生まれたら一緒にサンゴの海で泳ぎたいしなー。
できることをちゃんとやりたい。白化したらサンゴ植えたい。

ていうか、4月ぐらいにパラオかモルディブに潜りに行こうと思ってるんだけど、パラオどう?
いや、俺は綺麗なウミウシが写真に撮れればとりあえず満足なんですが。
  • TAKAMASA
  • 2009.02.09 Monday 00:35
うつくしい珊瑚礁が見たいー

そういえばかの昔してた煙草のポイ捨て(もっと最低)は、ダイビングのとき携帯灰皿を持つようになってやめました
  • ar
  • 2009.02.09 Monday 17:03
>TAKAMASA
そっかアナタもダイバー!
ぱらおよいよー。大物の大群がぎゅんぎゅんいるよ。
右を見ればカメ、左を見ればサメ。
「見たいものすべてが見れる海」って謳い文句は間違ってなかった!

>ar
ねえさん、だからちゃんとリハビリしてよ。
一緒潜ろうよ。夢。
  • agata
  • 2009.02.10 Tuesday 17:31
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR