ARCHIVE  CATEGORY  LINK 
<< タイログ2: 船フォト | main | Movie: 全然大丈夫 >>
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    

CM: 国産品でいこう

タイのアホアホディレクター、タノンチャイの新作。

「オレのこと信用していいワケ??」な保険会社のCM。



" チョーマジ誠実。Real Friend Insurance。 "


以前タノンチャイさんのインタビューを読んだことがあるのだけど、
カンヌなんか全くキョーミないってかんじが印象的だった。
「タイの視聴者が一番厳しい審査員である」と。

好きだったシリーズたち。

・化粧品のCM。キレイを目指す女の子のストーリーなんだけど、ツッコミどころ満載。



・保険のCM。こんなラッキーなことは滅多にないから保険に入ろう!っていう。



ほんとはもっと、タイ語でしかニュアンスの伝わらない、
タイ人が見たら大爆笑なものたちがあると思うのだけど

英訳しても面白いものしか賞にひっかかってこない(または出品しない)から
わたしたちが目にすることはなくって、ざんねん。

でも逆に、日本にあるすばらしいものたちは、日本人にしか楽しめなかったりして

ホットペッパーとかのコトバの面白さは絶対に英訳できないわけだし、
「そうだ 京都、行こう。」の絵を見た瞬間に「やべえ、京都行かなきゃ!!」
と思ってしまうようなチカラは
カンヌを獲ったりARCHIVEに載ってるようなグラフィックには、全然ないと思う。

湯川専務に会えたのもバザールでござーるに会えたのも、
きれいなおねえさんに会えたのもむじんくんに会えたのも、
亭主元気で留守がいいのも、
ひっこぬかれて〜たたか〜って〜食べ〜られて〜なのも、

日本人、だから。

ビバ日本語。ビバニッポン。

タノンチャイより好きな広告だって、日本にたくさんあるのです。(いろいろめんどくさいので出しませんが)
ごめんねタノンさん。
    

スポンサーサイト

コメント
化粧品の好きだわー。
ていうか女の子はなくそほじってるし。自由〜!!

今日、ありがと。
氷があんなに滑るもんだとはびっくりした。
先生、おけつが痛いです。
  • あこ
  • 2008.03.17 Monday 01:54
>あこ
きめ細やかな演出がよいのだ。

スケート、筋肉痛祭りがはげしい。
  • agata
  • 2008.03.17 Monday 11:57
けどちょう楽しかった!

つぎ、釣りにいこう。
日差しが強くなりすぎないうちに。
  • あこ
  • 2008.03.17 Monday 18:25
>あこ

そうだ釣りだ。フィッシングだ。
  • agata
  • 2008.03.17 Monday 20:19
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR