ARCHIVE  CATEGORY  LINK 
    

Photo: ハテナコンビツーリズム 〜佐原編〜

7月にアンズと行った佐原。


こんな景色なのになんと千葉県。



ねえさん、いきなり「酒」にくぎづけ。



観光客ぱらぱら。



じいちゃんパチリ



セットかと思ったパールライスとなぜかこちらを凝視するおっちゃん。



窓がどっしり



通称「ジャージャー橋」。水がジャージャーしてるんです。豪快。



左手の家は、なんと伊能忠敬のおうち!中を見学できるのだー。







舟のろーぜい!てことで乗ることに。



ハイヨー



どんぶらこ



どんぶらこ。







いくつになっても男は背中。



低い橋をいくつもくぐります。ここがコーフン



そよそよ、すっごく気持ちよかった。



ただたか君ち。



お庭に立派な木が立っていました。



お庭にただたか君も立っていました。



めしの計画



すてきな建物がたくさん。でも、ほとんどが空家だとか・・・







かつての老舗のしょうゆ屋さん。立派な良いガラス。今はアクセサリー屋さんになっていました・・・



しょうゆの樽?っていうかこの舟にトイプードルが乗ってた。



眼病のおそろしさを感じさせるアートディレクション。



老舗の旅館らしい。すてき。



上には電車、下には舟とゆう贅沢なふうけい。



あじさいがドライフラワーぽくなってました



この横っちょで「こち亀」の撮影やってました。しんごちゃんと石原さとみ。



「うなぎ割烹山田」でうなぎー。有名らしい。(アンズ撮影↑)
座ってから1時間待って、空腹で死にかけましたがああこれがもうめちゃくちゃうまくて・・・・(号泣)



そんなわけで素敵な街でした。
日帰りでボーっとプラプラするのにおすすめすぎます。


というか、サハラサハラ言ってたのだけど、これ見たら「さわら」っぽい。
ねえさん、われわれ思い切り間違えていたよ・・
http://www.sawara.com/index.htm

「1997年のカンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した今村昌平監督の『うなぎ』は、佐原市が舞台となっています。」
だって。見てみよう。


アンズ、運転ありがとー。
また行きたい。





(余談)
写真が褪せたかんじの色になっているのは、
フィルムのISOの半分ぐらいのISOで設定して撮ったからです。
(フィルムがISO400だったら、カメラ側で手動で200とか100とかに設定。)
まえにどっかの個人サイトにのってた。
チェコでもこの方法で撮ったら、ちょっと古びた質感になりました。(写真まとめなきゃ・・)



Powered by
30days Album