ARCHIVE  CATEGORY  LINK 
    

謹 賀 新 年


 
あけましておめでとうございます。

昨年は、

能登やボリビアや佐渡やトルコや直島や能登や能登や能登やインドネシアに行きました。

あんずが結婚しました。

友の子もすくすく育ちました。

おめでとう、おめでとう。

ボリビアの新婚旅行は高山病になりつつ荒野で運転手が失踪するなどして車に19時間閉じ込められ、岩肌に用を足すロマンティックな旅でした。

夢だったウユニ塩湖はサングラスをしないとまったく目が開けられないほど眩しくて

一生分の紫外線を浴びました

今まで見た景色のどこともちがう天のような姿にただただ

地球にはなんという世界があるのかと頭の先から魂がもれていくようだった





一方で人の営む姿もやはり尊いもので

その土地らしさというのは、家々の暮らしや文化に表れるもの。

能登の地を掘り下げた「のとつづり」の取材を通じて実に感じたことです



そのことは国を問わずおなじことで

どの国でもあなたのことが知りたいと思う

街を歩きたい
人んちの軒先が覗きたい

旅がしたい






昨年春にNHKの「新日本紀行が見つめた福島・浪江」という番組をたまたま見かけて

福島県立博物館 館長の赤坂憲雄さんの言葉に涙が出て忘れられない


「ふるさとというのは、抽象的なものではなく、きっと具体的なもので、

 家のにおいや戸の開き方、閉まり方、

 そういうものが、一人一人のふるさとの記憶になっていくのだと思います」





わたしはどんなふるさとをつくるのだろう


ことしもよろしく。








    

謝辞:タナバタ妄想ポスティング'12

 


なんと7年目だったりします。
びっくりしすぎました。

ことしもありがとうございました。

来年もどうかげんきでいてください。







    

タナバタ妄想ポスティング '12

写真.JPG

気づいたら今年もやってきました。

おととしは、いろんなみなさま、ありがとうございました

タナバタ特別企画。

コメント欄にねがいごとを書くと、ここにポストイット短冊が貼られます。
勝手な翻訳をおたのしみください。





    

謹 賀 新 年



あけましておめでとうございます。

昨年も、なんていうか写真がわらわらです。
うーんうーん。なんとかします。

転職して一年が経ちました。

りえちゃんがアメリカから帰ってきました。

友達10人出産しました。

おめでとう、おめでとう。

みんな波瀾万丈です。

奇跡が起きて私も結婚しました。

おととし父に言われたことを考えると、

今もまだ、幸せでいられている気がします。

さまざまなあなたにありがとう。
今年もよろしく。


あらゆるいのちは尊く、

せいかつは美しいものです。

母がそうだったように

どんなに忙しくとも、出汁はきちんととろうと思います。



写真は生まれ故郷の香港。
生活に満ちたにおいのいとおしい街、モンコックの市場より。




    

タナバタ妄想ポスティング '11


気づいたら今年もやってきました。

昨年は、いろんなみなさま、ありがとうございました

タナバタ特別企画、今年だけ、お休みです。

今年は、きっとみんな心の中でおんなじことを願っていると思うからです。

それは、ここなんかに書いていただくようなことではないし、
私が勝手な翻訳をする必要もないことです。

今までここに訪れてくださった方が、今日、それぞれに、
想ってくださればいいのではないかと思います。

心から、被災された方々、放射線避難区域の方々、
私の大切な友人のご家族の方々に、お見舞い申し上げます。

お金を送ったり、ものを買ったり、お手伝いに行ったりすることは
何度も何度もできることではないかもしれませんが、
知ることと考えること、想うことは、ずっと続けたいと思っています。


七夕ポスティング、また来年です。





    

謹 賀 新 年



あけましておめでとうございます。

昨年は、なにやら波瀾万丈の一年でした。

キャンプをしたり、

山のぼったり、

金沢行ったり、

伊東行ったり、

静岡行ったり、

大阪行ったり、

群馬行ったり、

群馬行ったり、

京都行ったり、

チェコ行ったり、

ウィーン行ったり、

ブダペスト行ったり、

サイパン行ったりしました。

群馬は2回行きました。パラグライダー!

遊んでいたわけではありません。
遊んでいました。

なんていうか写真がわらわらです。
うーんうーん。なんとかします。

転職しました。

りえちゃんがアメリカ行きました。

友達10人妊娠しました。

おめでとう、おめでとう。

みんな波瀾万丈です。

さっき父に、「幸せって何だと思う?」と聞かれてまごまごしていたら、

「なにかに感謝をできることだね。」

と言われました。


いまわたしは、いろいろなひとに感謝することができています。

あらゆるいのちに。

ありがとう。
今年もよろしく。

写真はサイパンの気が遠くなるほどうつくしい海の中から。




    

謝辞:タナバタ妄想ポスティング'10


 

なんと5年目に突入しました。
今年もありがとうございました。

ツイッターでやらないの?という声もありましたが、
ツイッターは、残らないのでやめました。

いままでの短冊はぜんぶとってあります。

いつか盛大にヤギに食わせようと思います。

来年もお会いできますように。


    

タナバタ妄想ポスティング'10




おそろしいほどに今年もやってきました。

昨年は、いろんなみなさま、ありがとうございました。

タナバタ特別企画。

コメント欄にねがいごとを書くと、ここにポストイット短冊が貼られます。
勝手な翻訳をおたのしみください。











    

SAKURA






    

さよならの宴。



大阪在住のお兄さんたちとごはんしていただきました。

河童とゆう焼肉屋さん、ディープで最高でした。
謎のメニューもとびきりおいしい。

はりまさん、すださん、ありがとうございました。

きっと一人では帰りのバス停を発見できなかったです。

ほんまにおおきに………


というわけで、
たこ焼きを13個食べたあとにねぎ焼き屋でねぎ焼きを一枚食べ、
夜は大量の肉とホルモンを堪能しました。
幸せです。
そして今、再び深夜バス。
もはや日帰りです。
次は泊まります。。

また、きます。
Powered by
30days Album